最近のブーム♪ いろんなリズム

少し気温が下がってこの2日間、過ごしやすくなりましたね~(^^

さて、3日間の夏休みの間に上野の「マヤ・インカ・アステカ展」に行ってきました。
最近友人にすすめられて「13の月」関連の本を読んでいるので、本物のマヤ暦が
石に刻まれているのを目の前で見て、ちょっと感動してしまいました。

「13の月」、すでにご存知の方も多いと思いますが簡単に説明すると、
マヤ暦を基にした自然のリズムを取り入れたカレンダーのことです。
なんてことをお話していますが、初心者なのでまだ全部は理解はしていません。
すみません。。。

アロマを勉強し始めた頃(8年前くらいかな?)から月のリズムと身体のリズムの
関係を知るようになり自然とカレンダーや手帳などは、月の満ち欠けが書いてある
ものや太陰暦が書かれているものを好んで使うようになりました。

そして自宅から歩いて2分の所に、ヨットとか釣り船とか屋形船風(?)の舟が
停泊している場所があり、(これを地元の人間は「ふなだまり」と言っているのですが、
そんな言葉がはたして日本語にあるのかは疑問…)どこに行くにもその前を通るので、
今潮が引いてるな~とか目に入るんですね。

そうすると、「今日は潮の満ち引きが激しいなぁ~」「そっかもうすぐ満月だ♪」などと
気づいたりします。
そしてそれが自分の身体のリズムとも合ったりします。
だからナニ?と言われればそれまでなのですが、自分の身体のことを知っておいて
損なことは無いです。
むしろ興味を持って、もっと知って欲しいと思っています。
人間だって自然の一部なはず…ですよね?

今はいろいろな行事も太陽暦でされているので、季節と合わなくなってしまっています。
例えば七夕☆
毎年雨が多いですよね。
かわいそうなことに織姫と彦星が会えないことの方が多いです…。

でも暦を変えてみると…
今年の7月7日は旧暦で言うところの5月13日になります。
旧暦の7月7日はというと、先週の8月19日になります。
本来なら晴れた日が続く今くらいの時期なので、織姫と彦星は会えることの方が
多いのです♪

旧暦で作物を育てている方もいらっしゃいますし、知っていくとなかなか旧暦って
おもしろいんですよ~(^^*
で、それを踏まえた上での「13の月」は更に自然界のリズムに合っているので、
おもしろいのです。

興味を持たれた方は、「13の月」もしくは「コズミック・ダイアリー」というワードでいろいろ
出てきますよ~
そして、詳しい方がいらしたら、おすすめの本などを教えてくださ~い(^^)


★☆blogランキングへ☆★ 
↑ぽちっと応援ありがとうございます♪

[PR]
by aroma-ciel | 2007-08-25 02:21 | よりみち話

こんにちは!アロマとカラーで「ココロ」と「カラダ」の開放を☆*・゜*:.。   千葉・船橋のリトリートサロンciel(シエル)のレムリアンセラピストsonoeです


by aroma-ciel
プロフィールを見る
画像一覧