「ほっ」と。キャンペーン

オリエント急行に乗りました☆   なんて…

d0122142_22325276.jpg前回のラリック美術館の続きです♪

さて、美術館は小川が流れている緑豊かな敷地内にありました。
ちょうど雨上がりでいい雰囲気でしたよ~。

この写真は作品が展示されている建物なのですが、その手前にはレストラン
(お手入れの行き届いた芝生とパラソルの赤のコントラストとっても綺麗☆)と
噂のオリエント急行があります。



d0122142_22565443.jpgオリエント急行内はカフェになっていて、ラリックの作品を間近で見ながら
お茶とデザートがいただけます(要予約)
なぜか少し緊張しつつも階段を上ると、
「いや~~~ん♪」
歴史を感じさせる落ち着いた内装に、壁にはたくさんのラリックのレリーフが。
早くも大興奮です。
中はもちろん撮影禁止ですが、外観はOKとのことで撮ってみました。

車両に入ると着席と同時にお茶がサーブされて、ちょっと優雅なアフタヌーン気分。
その時点で興味がデザートに移ってしまいました。。。
(やっぱり花より団子派?)
でもここのデザート、おしいしかったです…(^^*

お茶がひと段落したところでスタッフの方が登場して、作品の説明などをしてくれました。
ラリックの作品は、「光の射し具合命!!」というか、光が重要な役割をしているのですが、
こちらの作品の裏側には水銀を流し込み鏡のようにして光りを反射させているそうで
(好きな割にはそんな基本的なことも知りませんでした^^;)
なので外のお天気によってレリーフの雰囲気が違うそうです。
中でも一番綺麗なのが夕日が差し込んでいる時だとか。

その後帰りの時間もあり、時計を気にしつつ館内を回っていたのですが、つい夢中に
なってしまったらあっという間に2時間が過ぎていて、見所はまだまだあるので
泣く泣くテンポアップ(><)。。

以前NHKでこのラリック美術館の特集を見ました。
作品の中に「シダ」という香水ビンがあるのですが、真ん中に女性の横顔がありその周りに
とても綺麗な深いグリーン色をしたシダの葉っぱが縁取られているものです。
これはラリックの奥さんが亡くなってから作られたものなのですが、彼女の横顔と
シダのグリーンの色は彼女の瞳の色で、さらにシダには「誠実」という花言葉があり
彼女の人柄を偲んでつくられたものだとか。

目の前でこの作品を見たときはしみじみしてしまいました。
さすがにそこまで詳しくは館内の説明には書かれていないので、この番組でこういった
エピソードを知って、より作品を楽しむことができました。

そして最後に分厚い図録を買うかどうか散々迷って、結局あまりの重さに諦めたのですが
帰ってきてHPを見てみたらwebショッピングができるようです。素敵です♪

今度は1日かけてじっくりゆっくり見たいなぁ~。
こんなにたくさんの素敵な作品を集めてくれて、見させてくれて、この美術館のオーナーさん
に直接お礼を言いたくなるくらい幸せなひと時でした。
(↑いい迷惑ですね)


*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

★☆blogランキング参加しています☆★ 

↑よかったら、ぽちっと応援お願いします♪

 アロマテラピーサロンciel
http://www.ciel-aroma.com/
*夏のデトックス・冷え性対策に、ラストーンセラピーがおすすめです*

[PR]
by aroma-ciel | 2008-07-18 23:55 | よりみち話

こんにちは!アロマとカラーで「ココロ」と「カラダ」の開放を☆*・゜*:.。   千葉・船橋のリトリートサロンciel(シエル)のレムリアンセラピストsonoeです


by aroma-ciel
プロフィールを見る
画像一覧