「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:お気に入り本( 4 )

Book 「この世界の片隅に」

長々文章を書いていたのですが、なんだか違うと思って
消してしまいました。

この世界の片隅に 上 (アクションコミックス)

こうの 史代 / 双葉社

(残念ながらアフェリエイトじゃありません☆)

ご存知の方も多いと思いますが、本編は昭和18年から
21年にかけて主人公すずさんを通してみた広島・呉を
舞台にしたお話です。


「私たちには幸せになる権利があるのでなく、幸せになる義務がある」

…以前人から聞いて、とても強く心に残っている言葉なのです(^^)


*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

+++ blogランキングに参加中 +++ 

↑ クリック応援お願いします^^

アロマテラピーサロンciel
http://www.ciel-aroma.com/

ツイッターではマメにつぶやき中です…たぶん^^
http://twitter.com/stonewalkers
[PR]
by aroma-ciel | 2010-08-15 18:44 | お気に入り本

いまさら、チームバチスタ♪

世の中でとても流行っているものがあると、たまにちょっとだけ
その流れに逆らいたくなる時ってありませんか?

私は結構あったりします。
(あまのじゃくなもので…^^)

例えばこれ ↓

チーム・バチスタの栄光

海堂 尊 / 宝島社

(アフェリエイトではないです♪)

すごい流行りましたよね~。
私もドラマも全部ではありませんが見てましたし、映画も見ました。

でもその話になると必ずほとんどの人が
「やっぱり本が1番おもしろい」
と口をそろえて言います。

一時期、本屋さんに行くと平積みでドーンと並んでいたので
とても売れていたのだと思います。

でも。

でも。

みんながみんな「おもしろい!!」と言っていると
読む気がなくなるのは、私だけ?!
(ただのへそ曲がりです)

それで今まで読まずにいたのですが、3ヶ月ほど位前だったかな? 
友達が

「チームバチスタ、すごいおもしろいよ~~♪ すごくはまった」
といかにおもしろいかを説明してくれました。
そしてその続編についても。

今更だけど、その友達が言うのならやっぱり相当おもしろいんだろうなぁ
と思いつつ、やっとつい最近手に取ってみました。

「やっぱり、本が1番おもしろいよ~☆」

という気持ちがわかりました。
すっごくおもしろいですよ~~~☆

まだ読んでいない方はぜひ^^

今は続編にも手を出しています♪
でも読み進んでいくと、ちょっと日本の社会に不安が
無きにしも非ずだったり…^^;

海外で骨折したことがあって、その時受けた治療&医療システムが
日本と違ってすごいな、と感心したことがあります。

それまで日本もそこそこすごいと思っていたので、カルチャーショックを
受けたことを思い出しました。。。

・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜

+++ blogランキングに参加中 +++ 

↑ いつもクリック応援ありがとうございます^^

 アロマテラピーサロンciel
http://www.ciel-aroma.com/

[PR]
by aroma-ciel | 2009-07-30 22:39 | お気に入り本

誰の上にも 青空はある

本屋さんが好きなので、目的もなくフラフラすることがよくあります。
(読むペースが遅いくせに一丁前に活字中毒だったりします^^;)

先日もランチのついでに本屋さんに寄ってみたのですが、ふと目についた本を
何気なく手に取ってみると。
HABUさんの本でした♪
やっぱり好みってあるみたいです、HABUさんの撮る写真はどれも私のストライク
ゾーンど真ん中なのです。
この本には写真に文章が書かれています。



誰の上にも 青空はある

HABU / / ヴィレッジブックス



タイトルを読んだ時に、サロンを開業した時のことが、ふとよぎりました。
個人事業を始める時に「開業届」というものを税務署に提出するのですが、提出しに
行った日は雨こそ降っていませんでしたが、どよーんとした曇り空でした。
私の中では門出のような日に曇ってるなんて…。
門出なんてかなり大げさですが(実際に開業届はただ提出するだけのあっさりした
ものです)ちょっと残念に思いました。
でも、

この厚い灰色の雲の上にはいつでも青空が広がってるんだよなぁ~

もしかしたらこれから先、サロンを続けていった時、ものすごく大変なことがあるかもしれない。
でもそんな時でも間違いなく私の頭の上にはすごく大きな青空がいつでもどーんとある。
その青空を信じていこう。

なーんてことを、はずかし気もなく思ったわけです。
そんなことをこの本を手に取ったときに思い出しました。
(文章にしたら余計にはずかしいかも…(ーー)たまにはいいか)

特におすすめなページが一番最後のページです^^
ほんとにかわいい
詳しく書くとつまらないので、説明はしませんね。
ブログと連動してサロンにも置くようにしようと思っているので、よかったらご覧ください~~


土砂降りの雨が続いていると、この暗い灰色の雲の向こうの青空を疑いたくなる時が
あります。
そんな時は、もしかしてこのままずーーっとこんな状態が続くの?と不安にもなります。
でも、大丈夫。
雨がずーーっと降り続けることは絶対にないし、そのうち必ずキラキラな青空になる。

だからそんな雨降りの日には「今日は晴れてる、晴れてる」なんて、無理やり自分に
言い聞かせて晴れているように振舞う必要はないし、素敵な傘を買って差してみたり
雨宿りのついでにおいしいお茶でも飲んで、のんびり過ごすのも悪くないです。

 ――流れのままに

そしてその傘代わりとか雨宿りの場所の一つとして、私のサロンが存在できたらいいなぁ
なんてことも思うわけです。


さて、今日は一日雨降りだったので、なんだかこんなことを思いました。
雨が降ると、植物がまるで深呼吸するみたいに香りが濃くなるので、
実際の雨は嫌いじゃないです^^
気温がぐんと下がったので、温かくしてお過ごしくださいね~


*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・

★☆blogランキング参加しています☆★ 

↑いつも、クリック応援ありがとうございます♪

 アロマテラピーサロンciel
http://www.ciel-aroma.com/
[PR]
by aroma-ciel | 2008-09-29 17:29 | お気に入り本

心の中も大掃除♪

残すところ今年もあと4日ですね。
今日でサロンは一応仕事納めです。
(まだ明日以降も経理などの事務仕事があるのですよ~~。(><)。。)
もう間もなく今年最後のお客さまをお迎えする時間です♪
思えば今年もいろいろありました…(^^)
それはまた別の機会にでも。

と、いうことで久しぶりにおすすめ本の紹介です。
大掃除するのになんだか気が重いなぁ~という方に。


ガラクタ捨てれば自分が見える
 ― 風水整理術入門 (小学館文庫)




有名な本なのですでにご存知の方も多いかと思いますが、この本はかなり優れもの。
年末でなくとも読んだら今すぐ&早急に大掃除をしたくなりますよ~♪

また風水の視点から見た物理的な整理術が書かれているのですが、心の整理整頓に
ついても触れられています。
やはりもう必要でなくなった物に限らず感情なども手放した方がすっきりしますし、
新たなものがやって来るスペースも作れますものね(^^*
滞っているよりも流れている方が何事も良い気がします。
(まったり過ごす時間も必要な時もありますが…)
私はこの本を読んで、かなり執着心が無くなりましたよ。

ということで、年末の大掃除と一緒に心の大掃除もおすすめです。


★☆blogランキング参加しています☆★ 

↑よかったらぽちっと応援していただけると、うれしいです♪

[PR]
by aroma-ciel | 2007-12-28 16:39 | お気に入り本

こんにちは!アロマとカラーで「ココロ」と「カラダ」の開放を☆*・゜*:.。   千葉・船橋のリトリートサロンciel(シエル)のレムリアンセラピストsonoeです


by aroma-ciel
プロフィールを見る
画像一覧